エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法

エンジェリウムウォレットにANLの移動統合機能が追加されました。ANXとANLの連携方法をご紹介します。

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法1

  1. ANXのダッシュボードにログイン
    http://wallet.angelium.net
  2. 「My account」ページに遷移
  3. 「Merge > Click here」ボタンをクリック

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法2

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法3

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法4

  1. ANLのメンバーページに自動遷移
    https://member.angelium.net/
  2. ANLダッシュボードにログイン
  3. 「Confirm」ボタンをクリック
  4. 自動的にANXダッシュボードに戻り、ANL数をANXダッシュボードで確認できます
  5. ANXとANLの連携は完了

ANLとは?

エンジェリウムウォレット内にてANXとANLの連携機能が始まりましたが、エンジェリウムウォレットから参加した方にとっては『ANL』の存在を知りません。第2フェーズでの独自取引所では、ANXと『ANL』の交換も可能になりますから、『ANL』が生まれた経緯も知っておくほうがいいでしょう。2018年の資料を元に記事を書いていますので、参考程度にご覧ください。エンジェリウムの最新情報は下記リンクサイト「【最新】エンジェリウムウォレット(ANGELIUM WALLET)の全てを公開」をご覧ください。

エンジェリウムICOの目的(2018年時)

当時は、現状のアダルト業界の問題を解決を目指した「セクシープラットフォーム」の構築を目指したプロジェクトでした。現在は、「XGAMES」「XWISH」「XTRAVEL」「XMALL」「XSCHOOL」と大幅にプロジェクトの幅を広げ、大手企業との提携も行いました。

アダルト業界では、海賊版コンテンツや違法アップロードによる収益の減少(2020年時の推定被害額約70兆円)という深刻な問題を抱えています。海賊版は、完全に撲滅することが難しく、対策には高額な費用がかかるため、放置されることが多く制作費にかけることができる費用が減少し、産業自体の衰退を招きかねないと危惧されています。

エンジェリウムは、収益が適切にサービス提供者に還元され、またユーザーも安心して利用することができるプラットフォームを作ることで、上記のような問題の解決を図ります。

エンジェリウムANLで利用できる機能(2018年時)

ANLホルダーは独自に開発されたエンジェリウムウォレットを保有し、ANLトークンを利用して、様々な機能を利用したり、サービスを受けたりすることができます。

ANGELトークンの購入(2018年時)

プラットフォーム上には、実在の人物に紐づいた3Dの「ANGELアバター」が存在し、ユーザーは『ANL』を利用してANGELが発行するトークンを購入することができます。ANGELが発行するトークンを利用することで、オンライン、オフラインで以下のようなサービスを利用することができます。

●利用料とサービス概要
【100】ANGELアバターを保有(オンライン)
【500】ANGELアバターに自分の名前を記憶させ、名前を呼んでもらえる(オンライン)
【20万】ANGELアバターに紐づいている人物と食事に行くことができる(オフライン)
【100万】1日現実世界でデートすることができる(オフライン)

現実世界での決済手段(2018年時)

ANLトークンは、アダルト業界の様々な企業との提携を進めていくことで、エンジェリウムプラットフォーム以外でも決済に利用できるようになります。

エンジェリウムのビジネスモデル(2018年時)

エンジェリウムはコンテンツ制作者(ANGEL)に利益が還元される仕組みを実現させる予定で、以下のANGELは以下のような報酬を受け取ることができます。

●オンライン
・プラットフォーム上でANGELアバターが提供する、有料サービスの一部収益
・オンラインストアでのアイテムの販売収益
・ユーザーからANGELに送られるデジタルギフト

●オフライン
・現実世界でANGELに紐づく人物が提供した際にかかる料金
・現実世界でのグッズの販売収益

エンジェリウムの将来性(2018年時)

ICOで発行されるトークンの将来性を予測することは非常に難しいですが、ANLトークンは以下のような理由からポジティブな将来性が予測されています。

アダルト業界の市場規模

アダルト業界の市場規模は、非常に巨大であり、その巨大さを指し示す以下のようなデータがあります。

・市場規模が10兆円を超えており、映画やゲーム業界を凌ぐ
・検索の4分の1を占める
・日本、中国、韓国で世界の70%以上を占める

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法5

伸びしろがなく、縮小していくことが予測される業界では、トークンの需要も高まらず、価格も上昇しないことが考えられますので、その点においてはエンジェリウムは期待がもてると考えることができます。

流動性の確保

特に草コインやICO銘柄の購入を考える時、流動性のリスクを考慮する必要があります。流動性リスクとは、買い手がいないため売却することができないリスクのことです。

エンジェリウムは流動性を確保するために、ICO終了直後にサービスを開始し、トークンの需要を確保、流動性を生み出すとしています。サービスが流行らずトークンの買い手が見つからない可能性は考えられますが、「トークンが利用できないため、需要が生まれず誰も買わない」リスクは低いと考えることができます。

エンジェリウムウォレットでANXとANLを連携させる方法6

エンジェリウムの上場予定(2018年時)

ANLトークンは、2018年8月に取引所に上場する予定であるとされています。(どこの取引所に上場するのかは明らかにされていません)また、上場と同じ月にエンジェリウムのサービスも開始されるため、すぐにトークンの需要が発生する可能性が高いと言えるでしょう。

『ANL』とは、2018年3月30日から7月31日まで実施されたICOで購入ができ、調達額に応じて第1期から第5期までのステージでボーナスが付与される仕組みになっていました。全てのステージでの販売価格は、1ANL=0.001で固定になっていました。

■各ステージでの条件とボーナス

  1. 【第1期】100万ANL到達まで最大100%
  2. 【第2期】300万ANL到達まで最大50%
  3. 【第3期】600万ANL到達まで最大20%
  4. 【第4期】1000万ANL到達まで最大10%
  5. 【第5期】2000万ANL到達までなし

サポートについて

サポートを受けながら安心して参加されたい方は、下記のLINE@へ登録後、エンジェリウムウォレット(ANGELIUM WALLET)に興味がある旨をメッセージください。

エンジェリウム日本サポート「LINEグループ」にご招待させていただきます!

友だち追加

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*