エンジェリウムのコア技術「Proof of Rendering」が凄すぎる!

エンジェリウムのコア技術「Proof-of-Rendering」が凄すぎる!

エンジェリウム(ANGELIUM)のコアな『技術』である「Proof of Rendering(プルーフオブレンダリング)」についてまとめて紹介します。エンジェリウムの技術なんて興味がないと思われる方もいらっしゃるでしょうが、投資家として応援するのなら一度は確認しておきたい内容ですね。

エンジェリウムはアダルトだけなの?

そもそもエンジェリウム(ANGELIUM)=アダルトという認識はありませんか?

勿論決して間違いではないのですが、アダルトはあくまでもプラットフォームの中のいちサービス、プロダクトであり、エロが全てではありません。

実はこのコンテンツを支える上で、いま開発している【技術】=「Proof of Rendering」これがベースにあって初めて成り立ちます。

「Proof of Rendering」とは何か?

エンジェリウム(ANGELIUM)Proof-of-Renderingとは1

では「Proof of Rendering」とは何か?

簡潔に言うと、処理速度やストリーミングを円滑に且つ3D空間の描写がハイクオリティに実現出来る技術です。

今までどの企業も成し得なかった技術、また3D空間だけでなくこれを更に応用するとさらなる技術革新に転換できる代物です。

例えば、現在皆さんが見ているGoogle Mapの画像データは、実は約3~4年前の画像です。ただ、この技術を導入する事で今現在のリアルタイムの光景を常に視る事が可能です。更に宇宙空間に散らばる衛生データの処理速度を上げることでリアルタイムな天気や災害などの画像や情報も把握できるので、生活レベルが更に向上します。

このように、実はエンジェリウムで開発している技術は他社が欲しがるような最先端技術によって構成されているのです。

今回は文面ベースでのご紹介ですが、次回は画像や動画データを元にご紹介します。また、限定情報としてバーチャル空間を作る上で各企業から期待を受けている7つの特殊なツール技術もご紹介していきますので楽しみにしていてください。

サポートについて

サポートを受けながら安心して参加されたい方は、下記のLINE@へ登録後、エンジェリウムウォレット(ANGELIUM WALLET)に興味がある旨をメッセージください。

エンジェリウム日本サポート「LINEグループ」にご招待させていただきます!

友だち追加

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*