エンジェリウムウォレットで最低額300ドルの運用を推奨しない理由

エンジェリウムウォレットで最低額$300でヘブンを推奨しない理由

エンジェリウム日本サポートでは、エンジェリウムウォレット(ANGELIUM WALLET)の運用は、500ドル以上をお勧めしています。その理由を具体的な例を上げて紹介します。

最低額300ドルの運用を推奨しない理由

2019年6月26日からBTC、ETH、USDTでの入金、ヘブン(ロックの意味)して運用がスタートしていますが、運用最低額の300ドルで始めようと考えられている方は、多めに500ドル以上を入れるようにしてください。

その理由としてエンジェリウムウォレットは、すべてBTC建てで計算されます。そして、デポジットした300ドルもBTC換算で変動するからです。

つまり、

BTC1万ドルの時、300ドル=0.03BTC
BTC8000ドルになったら、300ドル=0.0375BTC
BTC6000ドルになったら、300ドル=0.05BTC

となり、

BTCが値下がりして$6000/BTCになってしまうと、$300=0.05BTC必要になり、最低ヘブン額を下回ってしまいます。

そうすると運用自体が止まってしまうので、登録時に0.05BTC程度=今のレートだと約$500程度は入れておくことをお勧めします。

エンジェリウムウォレット入金方法と運用方法

エンジェリウムウォレット利益シミュレーション

サポートについて

サポートを受けながら安心して参加されたい方は、下記のLINE@へ登録後、エンジェリウムウォレット(ANGELIUM WALLET)に興味がある旨をメッセージください。

エンジェリウム日本サポート「LINEグループ」にご招待させていただきます!

友だち追加

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*