エンジェリウムウォレットKYC提出方法

エンジェリウムウォレットKYC提出方法

エンジェリウムウォレットKYC提出方法を紹介します。2019年7月13日よりOTCがスタートしましたので、利用する方はKYC承認作業を進めてください。エンジェリウム(ANGELIUM)のアップデート、更新作業、連絡のスピード感は凄いですね!

エンジェリウムウォレット事前に準備しておく書類

エンジェリウムウォレットの本人確認は、必要事項の記入とKYC書類のアップロードをしていただく必要があります。承認日数については、現状3営業日(土日除く)以内の承認を想定しています。

●事前に準備しておく書類(2点)

  1. 本人確認書類
  2. セルフィ(顔写真)

①の有効書類については原則パスポートをお願い致します。

●パスポートをお持ちでない方

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

上記書類でも受付可能ですが、KYCプロセスは国際チームが担当する為、日本語標記の運転免許証及びマイナンバーカードにつきましては、パスポートよりも承認に時間を要しますのでご了承願います。

エンジェリウムウォレットアップロードするKYC書類について

  • IDのオモテ面をアップロード
    パスポートの写真があるページ
    (免許証の場合はオモテ面)
  • IDのウラ面をアップロード
    パスポートの住所記載があるページ
    (一番最後のページ)
  • 自撮り写真
    エンジェリウムウォレットKYC提出方法9
    セルフィーは画像内に本人の顔と身分証明書が同時に写っていること。

3枚の画像サイズ合計の上限は2MBです。スマホで撮影したら間違いなくサイズオーバーしているので、画像サイズ変更アプリ等で200KBくらいに小さくしてから実行してみてください。

※画像サイズ変更アプリはこちらを参考にしてください。

【注意点】

*パスポートの四隅がきちんと写っていること
*身分証明書の文字、顔写真が明確に判別できること
*顔は正面を向き、無帽で髪が目にかかっていないこと
*他の人や物が写り込んでいないこと

画像が不鮮明な場合や不備がある場合は、再提出が求められます。

エンジェリウムウォレットKYC提出手順

  1. 「SETTING」ページを開く
  2. KYCの項目右のアイコンをタップ
  3. 生年月日の項目欄をタップ
  4. 生年月日の「年」を選択
  5. 生年月日の「月」を選択
  6. 生年月日の「日」を選択
  7. IDのオモテ面をアップロード
  8. IDのウラ面をアップロード
  9. 自撮り写真をアップロード
  10. 「SUBMIT」ボタンをタップで完了

エンジェリウムウォレットKYC提出方法1

エンジェリウムウォレットKYC提出方法2

エンジェリウムウォレットKYC提出方法3

エンジェリウムウォレットKYC提出方法4

エンジェリウムウォレットKYC提出方法5

エンジェリウムウォレットKYC提出方法6

エンジェリウムウォレットKYC提出方法7

エンジェリウムウォレットKYC提出方法8

KYC(Know Your Customer)とは・意味

エンジェリウムウォレットOTCを利用する場合、KYCを提出する必要があります。暗号資産(仮想通貨)投資が初めての方もいらっしゃるので簡単に説明します。必要性を認識していただいてエンジェリウムウォレットKYC承認を進めてください。

KYCとは「Know Your Customer(顧客確認)」の略で、顧客からお金を預かる銀行は顧客の受け入れに対して明確な方針と手続きを持ち、それらの方針と手続きに沿って新規に顧客が口座開設を行う際はその顧客がどんな人物なのか、十分な身元確認を行う必要があるという指針となります。

具体的なKYCプロセスとしては、銀行で口座開設をする際の本人確認手続きが該当します。KYCの目的は架空の人物や法人が口座開設し、マネーロンダリングなどの不正利用を防ぐことにあります。

暗号資産(仮想通貨)の場合、仮想通貨取引所で口座開設をする際には、パスポートや免許証などの証明写真、顔写真、両者が同時に移っている写真、住所確認のためのハガキ受け取りなどのKYCプロセスが設けられていることが多く、最近ではICO(Initial Coin Offering)に参加するためのアカウント開設においてもKYCが求められるようになってきています。仮想通貨の取引は匿名性が高く、マネーロンダリングなど不正な利用が行われるリスクが高いため、健全な市場形成においてKYCは重要な役割を果たしています。

エンジェリウムウォレットはアフィリエイト(紹介報酬)を採用しています。エンジェリウム(ANGELIUM)は、より多くの方にエンジェリウム(ANGELIUM)を知ってもらう為にマーケティング費用の中から宣伝費を捻出し、運用額に応じて独自トークンANXを付与しています。しかし、自分で自分を紹介する自己アフィリエイトは認めていません。KYCを提出することで自己アフィリエイトの不正防止に繋がることも理解しておいてください。

サポートについて

サポートを受けながら安心して参加されたい方は、下記のLINE@へ登録後、エンジェリウムウォレット(ANGELIUM WALLET)に興味がある旨をメッセージください。

エンジェリウム日本サポート「LINEグループ」にご招待させていただきます!

友だち追加

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*